他のセーターと比べ、どうしてカシミヤを選ぶの?

セーターならば、どれも同じではないかと思っていませんか?
よいカシミヤのニットでは、普通何万円掛かります。高いイメージがしてしまうかもしれません。
しかし、素材によってセーターの見え方は変わりますし、何よりも着用感が全然違ってくるのです。カシミヤは上質の素材だからこそ、シンプルなデザインでも十分に魅力を発揮できます。

カシミヤセーターを選ぶべき3つの理由を下記のように紹介します。

 暖かさが断然ちがう
  寒くなってくるとセーターを着用する機会が増えますが、着用していてもあまり防寒できていないからと暖かいインナーを着用したりする人も多いでしょう。
また、厚みのあるセーターほど暖かいと思い、分厚いセーターを選ぶ人もいると思います。しかし、モコモコと重ね着しなくても、厚みのあるセーターを選ばなくても、カシミヤセーターなら、薄手でもとても暖かく着用できるのです。カシミヤには空気をたくさん蓄えてくれるので、防寒に優れていて、とても暖かいです。

 着心地抜群
  カシミヤはとても柔らかくて細い繊維です。
そのため、カシミヤセーターもふんわりと柔らかく心地良い肌触りとなり、着用する時にニット特有のチクチク感なども感じることがありません。
 セーターのチクチクした触感が耐えられない人もいると思いますが、カシミヤであれば肌に優しく着用できます。
しかも、カシミヤセーターは軽くて薄いので、厚手のセーターと比べても軽い着心地になっています。そのため、重みを感じたり、肩が凝ることもなくすっきり着用できます。

③ 高級感がでる
  セーターにはたくさんのデザインがあります。いくらデザインが素敵なものでも素材によって見え方は変わってしまいます。
カシミヤには特有の光沢があり、他の素材ではないふんわり感と艶がよい品を演出してくれます。そのため、シンプルなデザインでも上品で高級感のあるセーターであることが伝わります。


  

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です